お知らせ

Milestoneの社員には、毎月賞与が支給されています!

2020年12月25日
お知らせ

こんにちは、代表の神長誠です。

今日は、Milestoneの毎月賞与(コミッション)制度をご紹介したいと思います。

日本企業の賞与制度が、単なる給与の後払いに過ぎないのに対して

Milestoneの社員には、各部門の業績により毎月、賞与が支給されています。

例えば、2020年の訪問介護事業部の賞与支給実績は、在籍5.75人に対して

総額465万円でした。

1人当たり年間平均81万円、月平均6.75万円の賞与が支給されました

サ責を含む社員ヘルパーは、大変な重責を担っています。

現場のケアばかりでなく、日々の運用管理やシフト管理、事務処理や書類整備、

様々な緊急対応など休日、早朝深夜に関わらず対応しています。

お盆や正月も社員が中心となって出勤している事も現実です。

Milestoneの社員は、職責を超えた責任感も持って365日任務をこなしている

のです。

 

収入は、その人の責任の範囲や重さに対する対価であり、如何に自己犠牲を

払ったかに対する対価ですので、この金額は当然の結果だと思っています。

もちろん、社員だけでなく、登録ヘルパーにも土日時給の大幅アップや、

一時金の支給を行っています。(2021年は登録ヘルパーの更なる処遇改善を

計画しています。)

Milestoneの給与制度は、「責任の度合い」や「自己犠牲の度合い」や

「協力の度合い」が正確に処遇に反映される仕組みになっています。

(決して自己犠牲を強要するものではありませんが)

訪問介護事業部、居宅介護支援事業部、通所介護事業部、福祉用具事業部、

管理部とも同じ仕組みになっています。

Milestoneは、貴方の努力を決して裏切りません。

Milestoneの社員ヘルパーの7割が登録ヘルパー出身者です。

社員として、本気で介護に取り組みたいと言う方は、厚遇を以ってお迎え

致しますので、是非、お申し出下さい。

 

今日は、日本企業にはない「毎月賞与(コミッション)制度」について、

ご紹介させて頂きました。