お知らせ

神長社長インタビュー 最終回(10周年を迎えて、全3回)

2020年07月09日
お知らせ

DSC_0147 - コピー (414x640)開業10周年記念インタビュー最終回になります。

【質問者】最後にこれからの10年間に掛ける思いをお聞かせ頂けますでしょうか?

 

【神長】介護保険が始まってから20年間、介護業界は常に変化してきました。

そして、これから10年は、更に加速度的に変化していくでしょう。

どう変化していくかは、予測不可能な大きな流れが、その方向性を決めていくのです。

例えば、コロナによって社会が大きく変えられたように。

この不確実な時代に於いて、最も大切なことは、一人一人が声を上げていく事です。

その声が、国を動かし社会を動かします。

私自身は、介護現場を知り、経営を知り、利用者やその家族の気持ちを知り、

介護スタッフの気持ちを知る者として、関わる人全員の最適を目指して声を上げ続けるつもりです。

そして、マイルストーングループを更に社会に貢献できる企業へと成長させていく事が、

私の使命だと思っています。

また、最後に一言、言わせて頂きたいのですが、

この会社を私と一緒に立上げ、支え続けてくれた副社長に心からお礼を言いたいと思います。

10年間、苦しい事も沢山ありましたが、副社長の頑張りで乗り越える事ができました。

お互いの得意不得意を補い合いながら、最大の相乗効果を発揮することができました。

本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

 

【質問者】誰からも愛される副社長の存在が貴社の発展を支える大きな力だったのですね。

これからもマイルストーングループが益々、発展することを期待しています。

3回に亘るインタビューありがとうございました。